2018年06月20日

プロフィール/ 制作実績 / キャリアインタビュー概要

matsuo_profile.jpg

松尾 美里(まつお みさと)
日本インタビュアー協会認定インタビュアー/ライター

【プロフィール】
京都大学文学部人文学科社会学専修卒業後、「人の成長に関わりたい」という思いから教育・出版企業へ。教材編集、新規事業、受験生の学習コンサルに携わる。
2013年4月から、ライフワークとして、面白い生き方の大人に、今のキャリアにつながった教育体験をお聞きし、70名の生き方を「教育×キャリアインタビュー」のブログにまとめる。同時に、採用広告などのライター活動を開始。

2015年4月に、本の要約サイトを運営するフライヤーに参画。ライティング、編集、そして経営者・著者・各界のプロフェッショナルへのインタビューを行う。その傍ら他のメディアにて、人事・人材育成の専門家、スタートアップなどにインタビューし、2017年12月時点で約350名に及ぶ。
主なインタビュー対象者は、ライフネット生命保険創業者の出口 治明氏や元プロ陸上選手の為末 大氏、経済キャスター/ジャーナリスト 谷本 有香氏、経営学者 入山 章栄氏、作詞家のいしわたり淳治氏など。

キャリアカウンセリングの学びをもとに、インタビューによるキャリアの棚卸や、プロフィールライティング、ワークショップを実践している。

【志(ライフミッション)】
・新たな挑戦をしている方、面白い生き方を実践している方をインタビューし、その魅力を発信する。
・自分らしい道を追求する人を増やし、その魅力を多くの人に届ける。
・心豊かな対話や関係性が生まれる場をつくる。

【主な制作実績の一部(2017年12月時点)】
・本の要約サイト flier インタビュー
https://www.flierinc.com/interview/list

・書評・要約記事執筆一覧
https://www.flierinc.com/writer/19

・『7人のトップ起業家と28冊のビジネス名著に学ぶ起業の教科書』(ソシム)
インタビューパート編集協力
https://www.amazon.co.jp/dp/4802610319

・子どもの貧困は42兆円の社会的損失!「こども宅食」が挑む、日本の隠れた貧困問題とは
https://florence.or.jp/news/2017/07/post18966/
※2017年7月に公開後、「こどもの貧困」でgoogle検索するとトップに、「子どもの貧困」で検索するとWikipedia「子どもの貧困」の次に表示される(2017年12月時点。広告のぞく)。

・Wahl & Case 起業家・スタートアップインタビュー
シナモン代表取締役 平野未来氏、 株式会社バンク代表取締役兼CEO/株式会社ブラケット創業者 光本勇介氏など。主に起業家の事業への想い、ビジネスモデル構築・実行の戦略性、今後のビジョンをお聞きしている。
例)https://www.wahlandcase.com/ja/empowering-the-next-generation-of-ai-technicians-part1/
https://www.wahlandcase.com/ja/kakehashi-musubi-ceo-nakao/
https://www.wahlandcase.com/ja/news/

・@人事(採用・人材育成などの専門家・先駆企業の知見を取材し、紹介する)
https://at-jinji.jp/blog/author/14/

・「くらし」からはじまる働きかた提案メディア「くらしと仕事」
https://kurashigoto.me/authors/9YI5X

・HRテックサービス『mitsucari適性検査』の公式ブログ
例)今注目のパラレルキャリア、企業にもたらすメリットとは?https://mitsucari.com/blog/parallel_career/

・ノマドジャーナル byサーキュレーション(nomad journal by circulation)
https://nomad-journal.jp/?s=%E6%9D%BE%E5%B0%BE

【主な活動】
・キャリアの棚卸インタビュー
「自分の価値観、強み、経験を引き出し、客観的に言語化したい」という方のための個人インタビューサービスを行っています。
得られる効果:キャリアワークシートをもとにインタビューを受けることで、自身のライフキャリアを振り返り、深い内省や、強みの再確認ができる。さらには、人生の前向きな意味づけができる

・インタビューの技法×対話のワークショップ/ イベント開催
ゲストとしてお呼びいただき、ハフポストのブログにて記事にしていただきました。
http://www.huffingtonpost.jp/my-eyes-tokyo/communication_a_23280227/

【インタビューしていただきました】
・表現者対談(My Eyes Tokyo徳橋功氏)
http://www.isao-tokuhashi.com/%E6%9D%BE%E5%B0%BE%E7%BE%8E%E9%87%8C%E3%81%95%E3%82%93/

☆☆☆☆☆

☆執筆への思い☆
「つい色々話してしまった…!これまでの人生を前向きに捉えられるようになった。」
「自分の考えを的確にまとめてくれて嬉しい。」
「松尾さんの書いたブログを見て、お問合せがきたよ。」
そういうお声をいただけたときが心底嬉しいです。
また、インタビューさせていただいた方同士をつなげたり、
読者とインタビュイーがつなげたり…ということもしています。
「きっとこの方と出逢ったら仲良くなれそう」「面白いコラボが生まれそうだなぁ」
と思うと顔がほころんでしまいます。

インタビューさせていただく方のキャリアの棚卸のお手伝いができるように、
キャリアカウンセリングやインタビュー手法も磨いていけたらと思います。
posted by メイリー at 00:00| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。